Home     RSSRSS

パニック障害を克服するためのブログ

サラリーマン、学生さん、子供、主婦、お年寄りを始めとして、現代に暮らすあらゆる人が、「このごろストレスが多くて・・」などと日常生活のなかで当たり前のように「ストレス」という言葉を使用していますね。

現代の情報化社会では、「ストレスなんてない」という人のほうが珍しいです。

それほどまでに、現代社会では至るところにストレスが存在するわけですが、現代社会に蔓延するストレスで注意しなければならない点は、外部からの圧力であるさまざまなストレスによって生じる「歪」です。

あなたも私も、この現代社会で生きていくために自分自身をあえて歪めることを通じ、周囲の社会に適応することを余儀なくされますが、結局はその歪みに耐え切れず、しばしば問題となってあなたを苦しめます。

本来は、ストレス負荷も歪みがおきない程度のものであれば、人間はそれほど苦痛を感じることはなく、日常生活を送ることができるかもしれません。でもそれが現代社会では大きすぎるんですね。

そのストレス負荷が強すぎて、しかも大きいがゆえに歪みがあまりにも大きくなりすぎ、心理的、肉体的に苦痛を感じるようになります。

この現代社会では、もうストレスのない生活を送ることは無理ですので、いかに上手くストレスと付き合っていくかがカギになります。しかし、いくら努力したとしても限界がありますから、結果として心のなかに激しい不安や葛藤が渦巻くこともあるでしょう。

ですので、個人のレベルでは処理しきれない不安や葛藤が、「パニック障害」や「社会不安障害」などの「不安障害」と呼ばれる心の病にまで発展したときに、気軽にご利用していただく知識として、ご覧ください。
 
>> 心理・精神療法でパニック障害を治したい方はこちら

>> 整体療法でパニック障害を治したい方はこちら